生きよう

Home > 未分類 > 生きよう

2012.12.15 Sat 生きよう

流れ星を見た。

一日に10個以上の流れ星を見たのは、生まれて初めてだ。

遠い昔、子供の頃なにがしかの流星群を見上げた日があった。

寒い日に、道路の真ん中で今より暗い空を見上げた。

それがいつだったかは、忘れてしまったが、

家の中に戻った時の、部屋の明るさと温かさを、

家族の優しさやぬくもりを、安堵感を、

感覚の奥で思い出した。

「何か願い事した?」

「いや、、。」

次男が聞いた。

「流れ星が流れる間に、三回願えば叶うんだってよ。」

僕は何を願おうか、考えた。

来年、高校を受ける次男が合格しますように、、。

親なんて結局、そういうものだ。

風邪をひかないようにと、妻が子供達にコートを着させている。