生きよう

Home > 未分類 > 生きよう

2012.11.04 Sun 生きよう

悲しいニュースが日々流れる。

世の中には、奪うものと奪われるものがいる。

奪うものがいれば、必ずどこかに

奪われ悲しむものがいる。