生きよう

Home > 未分類 > 生きよう

2012.10.11 Thu 生きよう

反抗期の次男の身勝手な言い分に、

長男がキレて、喧嘩になりそうになった。

「喧嘩はするな、喧嘩したらオシマイだ。

人間にとって一番大切なことは、

話し合いだ。」


そう、何事も感情的になって、

ぶつかり合えばいいってもんじゃない。

それが青春ドラマみたいに、

殴り合って丸く収まればいいが、

たいていは心に、「永遠の拒絶」という、

シコリを残す。


人は他人。

親兄弟、親戚親友、夫婦にあっても。

性格も、生い立ちも、考え方も違う。


だから、話合って、

妥協点や、親しみや、慣れや諦め、好意と友愛、

相手を理解する気持ちが、必要だと思う。


「話し合おう。」