生きよう

Home > 未分類 > 生きよう

2012.06.02 Sat 生きよう

昨日の夜、ワインを一本空けながら結婚式のビデオを見た。

結婚式以来、初めて見た。

十八年が過ぎていた。

流れていく、夢も生活も思いも言葉も、そしてまわりの人々も。

照れくさくて、恥ずかしくて、押し入れの隅にしまっていた。

(あぁ、なんてみんな若くて輝いているんだろう。)

僕も妻も、父も母も、妹も、親戚も、友達も、、、。

そして、随分多くの人が亡くなってしまったんだな。

時はほんとうにあっという間に、過ぎていく。

戻れない、だけど繋がっている。

あれから僕には子供が三人できた。

時が経つのも悪くはない。

ここにいて、笑い声は絶えない。

18年前の僕が、顔を赤くして酔っぱらいながら最後のあいさつ。

なんか軽くて、とても頼りがいが無くて、別人のよう。

だけど思いは変わってないのかな。

「幸せになれるように、優しくなれるように、、。」