生きよう

2028.03.11 Sat 生きよう

人は

生きてるだけで、価値がある


仮に手にするものが

欠片のような幸せでも

しっかりと握りしめて

今を生きろ


悲しみや苦しみや虚しさに

押し潰されそうになっても

決して諦めるな

心臓に手をあててごらん

温もりを感じるか

鼓動を感じるか

その声が…

聞こえるか


「人は幸せになるために生まれてくる。」

[Read more...]

2018.07.16 Mon 生きよう

先日、マンションのエレベーターの前で

カブトムシを拾った。

廊下にへばりつく様な格好の雌カブト。

一瞬、どうしようか迷ったあと、

捕まえて、部屋に戻って、紙箱に入れた。

昆虫飼育用のプラスチックケースを、

近くのスーパーに買いに走った。

餌入れの木を買い、葉っぱを拾い歩いた。

ママレードを食べている。

十年位前にも、同じような事があった様に思う。

どこから飛んで来たのかな?

この夏はカブトムシと生きている。

たまごサンドとコーヒーを飲もう、、。

2018.07.02 Mon 生きよう

「お変わりなく

お元気で

何よりです。」

バスを降りた八十歳くらいの老婆が

九十歳くらいの老婆に声をかけていた。

随分と美しい日本語だなと思った。

失われて行く優しく美しい日本語を

聞いた、休日の午後。

2018.06.25 Mon 生きよう

今日も明日も幸せな日々

なんとなくついてる人生

梅雨の晴れ間の青空を

寝ころびながら見ている

2018.06.25 Mon 生きよう

昨日は深夜までサッカーを見ていた。

意志あるところに、道は拓ける

そんなリンカーンの言葉を思い出した。

覚悟のない人生だったと思う。

ぼんやりと歩いて、

ゲームをする日々。

人に優しく、

自分に優しい毎日

ざる蕎麦でもたべよう

2018.06.11 Mon 生きよう

雨が上がりそうだ

野鳥の鳴き声がバルコニーから

聞こえる

僕は鳥には好かれるようだ

こんな日には

よく鳥たちが遊びに来る

2018.06.07 Thu 生きよう

梅雨入り

紫陽花でも見に行こう

ピンク、白色、水色、紫

大雨に降られても

朗らかに、生きよう

2018.06.06 Wed 生きよう

幸せだなー

気楽だなー

楽しい日々だなー

人に親切にしないとなー

そんな今日を生きよう

2018.06.05 Tue 生きよう

虫けらのような人生でも

生きよう

公園に取り残された子供のような人生でも

生きよう

花が散ったあとの花瓶のようでも

生きよう

生きよう

2018.06.04 Mon 生きよう

メモの隠蔽や虚偽

人の死や悲しみよりも

自分の保身

そんな事が繰り返される

そんなことが許されるはずはない

教育者と呼べない教育者

人は、変わる

自分を見失わない指標を胸に

生きよう